木の家blog

記事一覧

2018-7-27  赤穂市の宅地+里山販売中。

赤穂市有年の宅地+里山を販売します。 相続されましたが、使いみちもなく処分したいという理由です。 元々は農業利用をされていたのではないかと思われます。 ちょっと週末泊まれる程度の小屋と、囲れた畑が2箇所あり、 その上部は […]

不動産購入時に気をつけることー⑥浸水害(洪水)

前回記事(土砂災害)はこちら 浸水害(洪水)は、大雨などが原因で河川が氾濫したり、側溝等がつまり排水できないことによる自然災害です。 人が流されて亡くなる、というイメージがありますが、 先日の岡山県真備町の災害では、建物 […]

不動産購入時に気をつけることー⑤土砂災害

地震の次は、土砂災害です。 土砂災害は次の3つに分類されます。 1.急傾斜地の崩壊(がけ崩れ) 2.土石流 3.地すべり この中で3.地すべりは事前に兆候が現れ比較的緩やかに進行することから、 生命への危険度は小さいと言 […]

2018-7-24 田舎暮らしを楽しむ人

「不動産購入時に気をつけること」は、一旦休憩。   以前養父市の田舎暮らしの家を売却お手伝いしましたが、 購入された方と別件で話があり、再度訪問しました。 住み始めてからちょうど10日程度たったあたり。 給湯器 […]

不動産購入時に気をつけることー④地震編最終回

地震編の最終回です。 地震は立地では地盤、建物内では耐震性能が重要な要素です。 第2回で書いたのは、 「地震」から守る不動産 = 地盤の状況 × 不動産の耐震性能 でした。地盤、耐震性能と紹介しましたが、 それぞれ合わせ […]

不動産購入時に気をつけることー③耐震性能

第①回 概要はこちら 前回第②回 前編はこちら   地震(立地では地盤、建物内では耐震性能) の中で地盤についての考え方は前回でご紹介しました。 いくら地盤が良くても建物の耐震性能が低いと地震には耐えられません […]

不動産購入時に気をつけることー②地震被害を軽減するためには

前回、不動産購入時に気をつけるリスクとして、 外側(立地) 浸水害、土砂災害、津波 内側(建物内)ヒートショック、熱中症、転倒・転落 そのどちらにも関わるのが、 地震(立地では地盤、建物内では耐震性能) 火事(立地では密 […]

不動産購入時に気をつけることー①危険を知る

一般の買主様が不動産の購入時に気をつけることを連載していきます。 一番最初はその土地、戸建、共同住宅にどんなリスクがあるかをお伝えします。 怖いもののことわざで「地震雷火事親父」がありますが、 この中で最も年間の被害者( […]

2018-7-18 屋根の調査 撮影方法

物件の調査、インスペクションで屋根を調査する場合、 登って見るのが一番ですが、安全面やアプローチから中々難しい。 一昔前はデジカメを使ってタイマーをセットし一脚を伸ばして撮影、又は動画を撮るのですが、 これもテクニックが […]

2018-7-17 赤穂市の山林調査

先週日曜日早朝、 赤穂市にあるとある山林を見に行きました。 とある相続財産で売りたいとの要望、 私ならいくらで買えるだろうか、ということを念頭にいざ赤穂市へ。 赤穂市は兵庫県と岡山県の県境。JR神戸線に乗れば「播州赤穂行 […]

« 前のページ
次のページ »