2018-4-17 三角形の土地

京都のお客様のお手伝いをしています。

京都は高いですね~、上げ止まっているという印象ではありますが、

ちょっとした築浅マンション70㎡で5000万円超が当たり前。

5000万円は東京ならそれ位でしょうが、京都のサラリーマンが買えるのでしょうか。

むしろ京都のサラリーマンは買えるくらいに京都バブルなんでしょうか。

 

閑話休題。

人気エリア、条件のよいロケーションでもすぐに売れない土地があります。

一番の理由は価格なので、それを言ったらおしまい・・・なのですが、

もうひとつは土地の条件です。

当サイトでも旗竿地、変形地は難しいよ、と述べていますが、

今回検討中の物件は三角形の土地。

三角形の土地は、難しいのです。

規定の寸法の商品を使えなかったり、角の納まりが高くなったり、建築費も高騰しやすいです。

また設計も難しいので、建売しにくい土地になり、すなわちすぐ売れない土地として市場に出やすいです。

 

そんな三角形の土地ですが、建築家にかかれば逆に長所にしてくれたりします。

三角形ならではのデザインや間取り。

私はそういう図面を見るのが好きですし、建築家のお手伝いをしている楽しみにもなります。