木の家blog

2013/9/30 9月を終えて物件の整理・・・

今年ももう9月が終わってしまいました。

20日が誕生日だった私ですが、バタバタと過ぎています。

確かお祝いで回転寿司に行ったような・・・という庶民丸出しです(笑)

 

9月末に昨年より預かっていた神戸市北区唐櫃台の土地が(半分)売却されました。

設計条件付きという珍しい条件で販売していましたので、中々買い手がつかない(というか断っていました)でしたが、

ようやく貰い手が見つかりました。

これから自然素材住宅が建ちます。それも楽しみです。

また、この家を建てる工務店が、私が宅建業の推薦者を探していた時に、推薦してくださり、

かつ色々な所に聞いてくださったI社長。感慨ひとしおです。

恩返しとはちょっと違いますが、仕事がつながったことが何より嬉しいです。

ちなみに、北半分は当面売らなくてもいいかとおっしゃっていたので、積極的に営業しませんが、

自然素材のストリート(この道筋は自然素材住宅が3軒並ぶ、ここが建てば軒目)

を希望される方はご連絡を。

 

能勢の古民家は昨日オープンハウスをしました。盛況なまま終了したと思いますが、

これはまた次回のブログで書きます。

 

あとはマンションの購入、リノベーション、の仲介

とあるプロジェクト、

住宅医協会の立ち上げ

等々

10月も忙しくなりそうです。

ブログをたくさん書かなきゃと思っていますが、ますます遠のくか・・。

そんな9月終わりの雑感でした。