2013/3/11 木材利用ポイント 開始

林野庁の事業、木材利用ポイントの概要が発表になりました。

 

2013年4月からの新築、増改築に対して、基準以上の木材利用に対してポイントを付与するもの。

http://www.rinya.maff.go.jp/j/riyou/point/index.html

新築では30万ポイント(1ポイント1円)で、農林製品等の交換可能とのことです。

http://www.jutaku-s.com/news/id/0000018243

概要は発表されたものの、

◯いくら以上の工事、いくら以上の木材利用が対象なのか

◯マンションの内装や外構などでも大丈夫なのか

などなど未定です。

 

しかし純国産材の乾燥材で木造軸組をすれば、外材の規格構法だと20万円から30万円近くの差が出ることもあり、

その分がポイント付与されるということはかなり構造材→国産材に変更できるのではないか。

 

新築で30万ポイントが最大なら、全部切り替えると13万6千軒が国産材住宅に。

素晴らしいインセンティブです。

個人的には階段を杉材やカラマツ、ヒノキに変更するのがオススメです。がらっと印象変わりますから。

 

キノマチ不動産ではそのような木の家づくりのお手伝いをしています。