2013/2/4 日々の出来事。建築家が手がけた賃貸住宅。

建築家が手がけた賃貸住宅を見に行きました。

場所は、大阪の放出(ハナテン)駅から徒歩5分くらいの立地。

既存の長屋などを取り壊して、新しく賃貸住宅にしたのですが、

いわゆるマンションでもなく、アパートでもなく、メゾネットタイプの木造住宅が一つの建物を形成しています。

これまでの普通の概念とは少し違った賃貸ですね。

5棟が中庭を通じて、半分オープンにつながり半分プライベート空間という空間構成で、

これは若者が仲間内で借りたりしたら楽しそうです。

 

今はシェアハウスが流行になっていますが、それに近い感じですね。

家賃は10万円から、建築費は聞きましたが大体表面利回り10%ってとこでしょうか。

 

 

物件は、全部真っ白!

私は落ち着かないので好きではありませんが、こういうのを求めている人はいますね。

私だったら木の現しにします。もちろん(笑)

準耐火建築物なので、少ししんどいですけどね。