木の家blog

2013/1/7 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

昨年末は売買契約で仕事を納めることができ、

また、新年も4日にそのお客様と打ち合わせ、

今日は仮住まいのご案内、明日以降も打ち合わせや互礼会、新年会などが続き、

慌ただしいスタートを切ることができて嬉しい限りです。

抱負というものは今設定していませんが、今頂いている仕事を確実にきっちりこなしていくことが重要な一年になると思います。

 

政権交代、金利の上昇、減税などの特例の期限、消費税、

住宅を考えてられる方にとっては、色々考える要素が多く、それ故道に迷いやすいと思います。

なんとかしたい、どうすればいいの?誰を信じれば?という状態の中、

客観的に交通整理してあげたい、仮にマンションになっても、仮に賃貸のままになっても、

それがお客様にとってベストだ、あとでよかったと思ってもらいたいと願っています。

短期的には損であっても、長期的にはプラスになると確信しています。

 

迷われている方がいらっしゃいましたら、ご連絡を下さい。お力になります。

今年もどうぞキノマチ不動産をよろしくお願いします。

 

藤村直樹