木の家blog

2012/12/24 日々の出来事。経営者実践研究会。国産材ビジネススクールに参加。

株式会社古川ちいきの総合研究所主催の経営者実践研究会にゲスト講師としてお誘いを受け、参加してきました。

この勉強会は、全国各地の製材所、木材屋の社長が集い研究切磋琢磨する場とのことです。

私も前職時代から知っている人もいて、今川上(生産者側)の人たちが何を考え、何に対して苦しんでいるかを知る、

私にとっても大変ありがたい機会でした。

 

ゲストとして10分ほど話しましたが、会社の説明をするだけのことを避け、

これからの展望というか夢を語らせて頂きました。

「キノマチ構想」木の街を創って行きたいということです。

一民間企業としてできる事がないかという問いかけをし、

その後の懇親会で色んな意見も聞かせていただきましたが、賛同者も多く、

私にとっても励みになりました。

 

林業の復興、日本の森林の健全化、国産材の活用・・・、

ここでお会いしたど真ん中の方々の活動、NPOやボランティアの活動、私のような周辺産業の活動、

色々な立場で色々な手段があり、私が寄与できる部分はほんの少しかも知れませんが、

そこでしかできないことで関わって行きたいと思います。

それぞれほんと素晴らしい方がいますから。

来年は今日お会いした方々の産地に行きたいなあ。