木の家blog

2012/11/19 兵庫県で木の家を建てたい!お得な住宅ローン。

 

兵庫県で木の家を建てたい、木のリフォームをしたいかたに朗報です。

「兵庫県の木造住宅ローン」

なんと、25年まで固定1.0% 最大2,000万円。

環境配慮型住宅ですと、35年まで延長(26年目以降2.0%固定) 最大2,500万円。

リフォームにも最大500万円ですが、10年返済1.0%の格安リフォームローンがあります。

 

これは①兵庫県で家を建てる ②木の家を建てたい(60%県産材) ③2500万円までの住宅(借入)

の方には大変お得な住宅ローンといえます。

もう少し詳しく見てみましょう。

兵庫県の認定された県産材を、例えば構造材や羽柄材(間柱や筋交いなど)、構造用合板を使えばほぼ達成されます。

ふんだんに木を使った家でも20立方メートルから40立方メートルくらい、

構造材の占める割合は60~70%あると思います。

ですので、木の家といっても大壁で見た目は普通の家でも実質可能です。(もちろん木の内装をオススメしますが…。)

実は兵庫県の木材は乾燥設備等が遅れていて昔はイマイチだったのですが、

最近は設備投資やプレカット工場のお陰で流通しやすくなりました。

木材は相場ですので、例えば九州の材に比べて兵庫の材が高かったりしますが、そんなには変わりません。

仮に1割高かったとしても、上記普通の使用量ですと、20万円変わるかどうかです。

その程度の差であれば、全く「兵庫県の木造住宅ローン」を使ったほうがお得感はあります。

 

さて、フラット35に比べてどのくらいお得でしょうか。フラット35の今一番お得な金利は1.85%です。

 

 

計算してびっくり。なんと毎月1万円、35年で400万円近くお得です。

25年2000万円までですともっとお得といえますね。

金利も固定で1.0%ですので、生活費の計算も楽で安心できるのが大きいですね。

 

実は、さらにお得にする方法があります。

それはまだ決定されていませんが、国土交通省の省エネルギー事業の一環で、

低炭素住宅に適合すれば住宅ローン減税が強化されます。

おそらく3000万円 10年間1.0%控除(最大300万)になると思います。

ん?1.0%控除?1.0-1.0=0では??

そう、そのとおりなんです。

10年間は実質ゼロ金利(複利なんで実際は少しかかりますが)なんです。

35年借りても300万円以下の金利で済む計算になります。

これは借りたもん勝ちと言っても過言ではありません。

 

ここまで言ってデメリットはないのか?と思われた慎重派のあなた。

ひとつ上げると繰り上げ返済は出来ない(一括返済のみ)ということでしょうか。

でも繰り上げ返済する必要無いですよね。ここまで低金利だと。強いて言えば26年目以降に残額を返済できればいいと思います。

 

一番いい借り方はこうです。

1. 土地代及び当面の生活費、諸経費はなんとかかき集めて全額現金で用意。(贈与税の特例も参考に)

2.建物は低炭素+長期優良仕様にして2,500万円以下に抑える。

3.建築業者は可能なら中間金が発生しない所を選ぶ(つなぎ融資を避けるため)

この3つの条件が揃えば、他に余分な借入が発生しません。

 

ここまでいかがでしょうか。

もう少し詳しく知りたい、あるいは早速試算したいといった方、弊社までご連絡下さい。

06-6343-7889 又は info@kino-machi.com まで

住宅ローンアドバイザーとして相談に乗ります♪