木の家blog

2012/10/31 市民農園を計画する

2012/10/31

 

キノマチ不動産の設立前に務めていた「木童」の神戸事務所へ行きました。

ここは神戸市北区の一番奥にあり、事務所はとってもわかりにくい、左右にぶどう畑がある道路を登ってたどり着きます。

事務所が↑の右側に見えるものです。

 

木童の木原さんから、事務所の前の農地の有効活用について相談を持ちかけられていました。

この土地はおじいさんの土地で、今は一部耕作していますが、放棄している部分があるとのこと。

前々からオーガニック野菜を育てたいとおしゃっていたのもあり、

木童プロデュースの市民農園の提案をさせていただきました。

自然素材を扱う企業としての取り組み、木の家に住む方にとっての憩いの場といった、

事業プランなどと勿体つけた話をしましたが、

何よりもセイタカアワダチソウに汚染されたこの農地を蘇らせたいというのが一番の根っこ。

なんとか除草して、整地して元の農地に蘇らせてあげたいと思います。

今は正月休みを利用して整地する計画^^ 楽しみです。